医療脱毛と光脱毛の違いについて

トピックス

医療脱毛とエステサロン脱毛の違い

一般的に広く行われている無駄毛の処理方法には、レーザー光線を使用するものや針を使用する脱毛方法があります。それぞれ1回あたりの施術時間や脱毛が完了するまでの期間に違いが存在します。エステサロンでは針や弱い光を使って無駄毛の処理を行いますが、クリニック等の医療機関ではレーザー光線を使うのが一般的です。レーザー光線は強力なのでクリニック等の医療機関でのみ扱うことができます。また強い光を照射して永久脱毛することも可能です。

針脱毛と特徴と所要時間及び施術期間について

針を使用する脱毛方法では毛包を破壊して無駄毛を処理します。毛穴ごとに細い金属針を刺して、高周波や弱い電気を流して毛包を破壊し脱毛を行います。この脱毛方法は施術部位に与えるエネルギー量が多いため、肌への負担も大きいという特徴があります。片側の脇毛を処理する場合に、1回あたりの所要時間は60分から90分です。痛みが強く、施術後は冷却が必要になります。また状況に応じて麻酔を使用するケースも存在します。この方法ならば産毛を処理することも可能です。この脱毛にかかる期間として、全ての無駄毛を処理するまでに5か月から8か月の時間が必要になります。施術部位の制限は特にないので、気になる場所にある全身の無駄毛を処理できます。針を使用する場合、不適切な出力を与えると火傷が生じる可能性があります。針を刺すため感染症になるケースも存在します。永久脱毛も可能ですが、肌への負担が大きい方法なので実績があり信頼できるエステサロンを選ぶことが大切です。

光脱毛の特徴と所要時間及び施術期間について

光脱毛は一般的なエステサロンで広く行われている脱毛方法となります。エネルギー量の少ない弱めの光を広範囲に照射するので、あまりに肌に負担をかけずに脱毛することができます。この方法では無駄毛を熱変性させて処理します。毛根にあるメラニン色素に吸収されやすい波長の可視光線を照射すると、毛を熱変性させることができます。片側の脇毛を処理する場合に、1回あたりの所要時間は15分から30分ほどです。レーザー光線を使用する場合などと比較して肌への負担は少なくなりますが、多少痛みを感じるため施術後は冷却が必要になります。この方法では産毛を処理することはできません。全ての施術が完了するまでに必要な時間は18か月から24か月です。日焼けや色素沈着がある場合は、無駄毛を処理できないので注意する必要があります。針を使用する場合と異なり感染症になる可能性はありません。ただし不適切な出力で施術を行うと火傷する可能性があるので、信頼できるエステサロンを選ぶ必要があります。この方法でもほぼ無駄毛が生えてこない状態にすることは可能です。ただし全ての施術が完了するまでの期間は長くなります。

医療脱毛の特徴と所要時間及び施術期間について

クリニック等の医療脱毛では強力な医療用のレーザー光線を使用して無駄毛の処理が行われています。レーザー光線で毛母細胞を破壊するため、永久脱毛を行うことができます。毛根にあるメラニン色素にレーザー光線を照射すると、熱が周囲に伝わって毛球部の毛母細胞を破壊します。エネルギー量の多いレーザー光線を使用するため肌への負担が大きく、痛みを抑えるため施術後は冷却が必要です。片側の脇毛を処理する場合に必要な所要時間は10分から20分とされています。全ての施術が完了するまでには4か月から6か月ほど必要になります。産毛の処理はできない他に、日焼けや色素沈着を行う場合も施術を受けられないので注意が必要です。感染症の心配はありませんが、不適切な出力で施術を行うと火傷になる可能性があります。医療用レーザーはクリニック等の医療機関でのみ扱うことができます。専門家である医師や看護師から施術を受けるので基本的に安全です。実績があり経験豊富なクリニックを選べばより安心して施術を受けることができます。

毛周期は、部位によって異なります。また、個人差もあるため、平均として2ヵ月に1回を目安に施術を受けることがおすすめです。2ヵ月に1回の頻度であれば、無理なく通えるでしょう。

フラッシュ脱毛とも呼ばれる光脱毛は、短時間・低価格で施術可能なため、施術経験者の多い脱毛方法のひとつです。医療機関でなくても施術ができるため、エステサロンを中心に広く行われています。
施術の際は、光から目を保護するためのサングラスを装着し、脱毛する範囲にダメージ軽減や光吸収の効果がある冷却ジェルを塗り、その上から脱毛ライトを当てて脱毛処理をしていきます。

引用元:脱毛の種類と効果を解説!光脱毛・医療レーザー脱毛・ニードル脱毛の違いは?

トピックス
スポンサーリンク
脱毛のおすすめランキング
銀座カラー

全国19都道府県に52店舗のサロンがある「銀座カラー」は、わかりやすい料金プランとコースを備えている脱毛サロンで、スタッフがお客様の毛質や肌質に合わせたプランを提案してくれてオーダメイドな脱毛が受けられます。
「通いやすい」「予約の取れやすさ」脱毛完了までの期間の早さや、脱毛専用の個室など適さを追求しています。シェービング料金や当日キャンセル料金も無料なので安心です。

東京脱毛(TDC)クリニック

TDC(東京脱毛クリニック)は、2020年7月にオープンした脱毛専門クリニックです。TDCでは「蓄熱式ダイオードレーザー」「ダイオードレーザー」「アレキサンドライトレーザー」「YAG(ヤグ)レーザー」の4種類の医療用レーザー脱毛機を導入しています。質の高いサービスを提供し、「予約が取れる」「業界最安値」「脱毛完了が早い」を目指して、完全予約制と個室の多さが特徴です。

リアラクリニック

リアラクリニックは、名古屋に2院、池袋と新宿に3院あるクリニックです。良心的なお値段と行き届いたサービスが魅力的です。スピーディーに脱毛できる脱毛機で施術時間を短縮し、オンラインカウンセリングも行っています。完全個室でプライバシーに配慮し経験豊富な看護師が医師の指示のもと施術してくれます。

梅田ビューティークリニック

梅田ビューティクリニックは西梅田・北新地駅から徒歩2分のアクセスの便利で、21時まで診療しているのでお仕事帰りも通えます。脱毛によるお肌のトラブルが起こりにくく、アジア人の肌質に合った脱毛機とオリジナル脱毛機で痛みが少なくスピーディーな脱毛治療を提供してくれます。全身脱毛が1回45分で受けられるのも特徴です。

カルミア美肌クリニック

カルミア美肌クリニックは広島の脱毛に力を入れている美容クリニックです。広島に1院のみの人気クリニックなので予約は取りにくいようですが、平日であれば比較的予約は取りやすいかもしれません。院内の高級感ある落ちついた雰囲気で駐車場もあります。スタッフさんの対応も丁寧で安心して通えます。

エムビューティークリニック

エムビューティークリニックは、都内最安で脱毛施術が受けられる美容皮膚科クリニックです。エムビューティークリニックの「メディオスターNeXT PRO」は肌にやさしく痛みが少ないのが特徴で、日焼け肌や色黒の方でも安心して施術を受けられます。施術時間も従来のマシンより早く、1回の施術が約60分で完了します。

アイエスクリニック

アイエスクリニックは銀座と新宿、梅田にある美容皮膚科クリニックです。ジェントルマックスプロとメディオスターNeXT PRO、複数の医療レーザー脱毛器で異なる肌色や肌質、毛質に合わせた施術が可能です。新宿院は平日21時まで、銀座院、梅田院は平日20時まで営業しているので、通勤・通学帰りに通うことも可能です。

ディオーネ

ディオーネ(Dione)は敏感肌専門脱毛サロンとして大阪・東京を中心に全国に120店舗展開している脱毛サロンです。ほぼ痛みを感じないハイパースキン脱毛(毛根を38℃程度の光で発毛因子にアプローチする方法)で、「痛い・熱い・刺激が強い」をクリアし敏感肌の人や毛の悩みを持つ人にも安心した脱毛を提供しています。,

脱毛マニュアル広場
タイトルとURLをコピーしました