脱毛マニュアル広場

   

陰部の脱毛をするとお手入れがもっと楽に

美容クリニックやサロンなどで、近年陰部の脱毛をするのが流行っています。以前は腕や脚やわきの下といった部分が人気でしたが、海外モデルや芸能人などの影響もあって、最近は陰部を脱毛する人が増えていて、デリケートゾーンやVIOなどという部位で呼ばれるのが一般的です。

これらの部分をどのようにするのかは人によって異なりますが、OとIの部分は全てなくしてしまうという人が多くなっています。そして、Vは全てなくす場合はVIOの毛がなくなるのでハイジニーナと呼ばれていますが、Vの部分は自分の好きなデザインで残すことが可能です。

楕円形や長方形などにして、少しずつ整えますがはじめの数回は全部の部位に照射したほうがきれいになります。私も、陰部の脱毛を5回ほどしていますが、悩んだ結果ハイジニーナにしています。本当はVは残したかったのですが、照射する人によって光の当て方にむらがあって、全照射にしないと変な部分に毛が残っている状態だったため苦渋の決断でした。

陰部の脱毛をする最大のメリットは、見た目が良いことで水着やショートパンツなどをきれいにはくことが出来るということですが、それ以外にも生理の時に蒸れないということも大きいです。特に夏場は毛があるせいで蒸れて、匂いの原因やかゆみが起こることも少なくありません。

デリケートゾーンの脱毛は、何回通えば終わるのかというのはもともとの毛の量にもよります。大体の場合は、5回から6回くらいできれいに整いますが、全てなくそうとすると10回以上は通う必要があるので根気が必要です。特に、Iの部分は多くの人がしぶとくて何回も通わないとなくならないといっている部分なので、完全になくしたいなら多めの回数のコースで契約しておくとよいでしょう。

陰部のムダ毛がなくなると、衛生的なので普段から清潔にすることが出来ますし、下着からのはみ出しなどもなくなるので自信をもって薄着をすることが可能です。自分でお手入れをすると、シェーバーなどが必要ですし、デリケートな部分なのでお手入れは難しくなります。

でも、それをすべてプロに任せてしまうことで、奇麗な形に整えることが出来ますし、ジムやスパなどに行ったときにも快適に過ごすことが可能です。顔や腕などの見える部分の処理ももちろん魅力的ですが、デリケートゾーンをきれいにすることで、自分自身にもっと自信が持てるようになりますし、水着を着た時も奇麗に着られます。

サロンにするかクリニックにするかは、予算や都合によって決めればよいことですが、できれば医療クリニックの脱毛のほうが結果が出やすいのでお勧めです。クリニックでは、医療用のレーザーを使って施術をするので、その分出力が高くで結果が出やすいのがメリットとなります。

多少の痛みはあるのですが、我慢できないほどではないので永久的な効果が欲しいなら、美容クリニックのほうがムダ毛がきちんと減ることを実感できます。陰部なので、痛みは感じやすいですし私も結構痛かったです。そういう時には、麻酔をしてもらうこともできますし、出力の調整もしてもらえるので大丈夫です。

デリケートゾーンの施術は、一回やっただけでも効果は絶大に感じます。いったん照射した部分の毛は全て抜け落ちますので、その時に実感できることでしょう。私も初めての時は全ての部分に照射したのですが、すべての毛が抜け落ちたので快感を覚えましたし、これなら続けていけそうだと実感しました。VIOのムダ毛に悩んでいる、という方はまずはお試し照射から始めてみてはいかがでしょうか。照射してみれば、そのすごさを感じることが出来ますし、カウンセリングは無料なのでおすすめです。

デリケートゾーン , 脱毛 , 陰部